講師派遣・ワークショップ

まんまるあかしが目指す「国籍や文化の違いを壁にせず共に生きる未来」を実現するための活動の一環として、外国にルーツを持つ講師、国際的な視野や経験を持つ講師の派遣を行っています。「世界とつながる」ための様々なニーズにお応えします。

講演会・セミナーへの講師派遣

・多文化教育

・国際理解教育

ワークショップ

・中国茶体験

・世界のお料理教室

・企業内語学講座

 (英語・中国語・日本語)

教育機関への外国人講師派遣

・文化紹介

・インターナショナルキャンプ


基本料金 : 90分 15,000円~  教材費・材料費 別途要

※ 内容に合わせてアレンジ致します。お気軽にご相談ください。

メモ: * は入力必須項目です


講師紹介

 

 久保 美和(くぼ みわ)

  多文化センターまんまるあかし理事長

 

   専門分野     

   ・NPO法人事業運営

   ・多文化共生

         ・国際交流  

 

 

プロフィール

2007年から9年間、明石市国際交流協会(現、明石文化国際創生財団)に勤務。国際交流事業運営、日本語教室運営、団体運営に携わる。

在職中の2015年に外国人と外国にルーツを持つ子ども達のための日本語・教科学習支援教室「みらいのきょうしつ」を立ち上げ、支援活動を開始。2016年5月、活動を拡充させるためNPO法人多文化センターまんまるあかしを設立。外国人への支援事業と地域と世界をつなぐ窓口となる事業を展開。

 

・多文化共生マネージャー

 

☆講演テーマ

「多文化共生NPOの作り方」

「あなたの隣の国際社会」  他

 

 

 

 

 

 

  櫻江 茂樹(さくらえ しげき)

  多文化センターまんまるあかし副理事長

 

    専門分野

   ・国際交流

   ・多文化共生

   ・英語習得

   ・日本語教育

              ・やさしい日本語

プロフィール

2005年より、国際交流関係のボランティア活動を始める。

2007年、明石市国際交流協会(現、明石文化国際創成財団)設立と同時に会員登録。外国人への日本語学習支援活動を開始。(2009年、日本語教師の資格取得)英語力を活かし明石市国際交流協会の各種行事で、通訳・翻訳ボランティアとしても活動。バレホ市との姉妹都市提携周年行事、外国人向け市内ツアー、減災手帳英語版開発 等に携わる。

2017年~2019年、明石市国際交流協会理事。

2016年、まんまるあかしの設立と同時に参画。日本語学習支援、教科学習支援、ボランティア養成、語学講座、その他を担当。

 

 

☆講演テーマ

「明石でつながる、世界とつながる 身近な国際交流」

                           他

☆ワークショップ

「外国人と話すためのやさしい日本語」

「日本語学習支援ボランティア入門」 

「日本語学習支援ボランティア基礎講座」 

「ボランティア通訳入門講座」

「英語の勉強方法あれこれ」              他

 

※ワークショップの詳細はこちら


 

 吉原 学軍(よしはら がくぐん)

   

  専門分野

  ・国際交流(中国)

  ・多文化共生

  

 

 

 

プロフィール 

中国東北地方大連出身。18歳まで大連と長春で過ごし、北京大学に入学、生物を学ぶ。北京大学卒業後、長春に戻り、東北師範大学 生命科学院で教鞭をとる。1995年、岡山大学農学部に留学。博士号を取得。卒業後、大手外資系企業で約10年間勤務。在住24年。

明石市国際交流協会(現、明石文化国際創生財団)の姉妹都市・友好都市交流での通訳や、小学校と高校で外国ルーツの子ども達への言語サポートをするなど、様々なボランティア活動に携わる。

まんまるあかしでは中国語講師、中国料理講師として活躍。

 

☆講演テーマ

「探索中国への旅」

「私が体験した文化大革命」

 

☆ワークショップ

「中国茶体験」

「中国料理教室」

                         他

 


まんまるあかしでは国際的な視野を持つ講師を探しています。ご興味をお持ちの方はご連絡ください。

※登録には審査があります。